「また、必ず会おう」と誰もが言った。

230515-nk003.jpg

私は、33歳にして初めて気がついたんだ。
人間は、誰かの役に立つ生き方に専念したとき、それによって得られる報酬に関係なく、幸せを感じることができるんだということにね。


先週、職場の人にオススメされたはいいけど、
図書館では取り扱いがなく、BOOKOFFでもなかなか見つからなかったので、衝動買いしました。

「また、必ず会おう」と誰もが言った。
レビュー平均:4.44.4点 (25人がレビュー投稿)
5.05.0点 また素晴らしい本をありがとうございます。
5.05.0点 なんでもいいから小説はないか?
5.05.0点 本当の自分を取り戻す本
出版日:2010-11-18
作者:喜多川 泰
by amazon通販最速検索 at 2011/05/16

これがまたすごく良本!

自分を振り返る良いキッカケになりました。

明確な目的を持って生きているつもりになっていたけど、
なんだかんだで他人に同調したり、流されたりしているんだと思いました。

なんてことない小説なんだけど、とても読みやすいので、中学生でも読めるハズ。
書いてるコトというか話の流れもとてもわかりやすいです。

小さい頃から今までの中で、ほとんどの人が経験するであろうことを、一冊にまとめた感じ。
僕は、お医者さんの言葉が一番心に響いたけど、
読む人にとってそれぞれグッと来る部分は違うんじゃないかな。

子供はね、心から信頼してくれる誰かがいて初めて才能を開花させる土壌ができるんじゃないかなぁ。


5年後あたりは教科書に載っちゃうんじゃないかというくらい今回すごく評価高いデス。


本にも書かれていた、

偶然であった、たくさんの必然

せっかくこの本に出会って読むことが出来たんだから、
自分の価値観というものをもっと大事にしようと思いました。


今、毎日をなんとなく過ごしてる人は読んでみるとイイヨ!


学生さんは、将来の自分を考える機会に出会えたり、
社会人さんは、今の自分と向きあう機会に出会えたり、

世代問わず、幅広く読んで欲しいデス。もっと認知されるべき!
関連記事
TAG :
日々ログ
かいてるひと。

小麦さん。

【 小麦さん。 】
若干偏っていますが、雑食です。
iPhone/ドラマ
ゲーム/AKB48

の話が多いです。
デジモノ/ビジモノ
の話も時たま出てきます。
噛み付きません。
優しくしてください。


別館:泣きながらフォト。

管理画面へ
ファイルあぷろど

過去ログ +

2017年 09月 (3件)
2017年 01月 (2件)
2016年 10月 (1件)
2016年 09月 (3件)
2016年 08月 (1件)
2016年 06月 (4件)
2016年 01月 (4件)
2014年 11月 (1件)
2014年 08月 (1件)
2014年 07月 (2件)
2014年 04月 (1件)
2014年 01月 (1件)
2013年 11月 (10件)
2013年 10月 (1件)
2013年 09月 (1件)
2013年 08月 (5件)
2013年 07月 (22件)
2013年 06月 (9件)
2013年 05月 (6件)
2013年 04月 (5件)
2013年 03月 (14件)
2013年 02月 (10件)
2013年 01月 (15件)
2012年 12月 (1件)
2012年 11月 (11件)
2012年 10月 (18件)
2012年 09月 (17件)
2012年 08月 (14件)
2012年 07月 (3件)
2012年 06月 (7件)
2012年 05月 (2件)
2011年 06月 (4件)
2011年 05月 (16件)
2011年 04月 (19件)
2011年 03月 (34件)
2011年 02月 (26件)
2011年 01月 (40件)
2010年 12月 (8件)
2010年 11月 (11件)
2010年 10月 (25件)
2010年 09月 (26件)
2010年 08月 (32件)
2010年 07月 (45件)
2010年 06月 (45件)
2010年 05月 (35件)
2010年 04月 (26件)
2010年 03月 (108件)
2010年 02月 (112件)
2010年 01月 (32件)
2009年 01月 (1件)

かてごり。
関連タグいちらん

けんさく。
ぶっくまー君。
RSSフィード
このページのトップへ