死ぬ間際に思うのは「愛されたこと?」それとも「愛したこと?」

230307-nk02.jpg

映画「サヨナライツカ」を観ましたー!
原作を前に読んでいて、劇場版も気になっていたんですが、
なかなか機会がなくってそのまま上映終了してしまっていたのです。

[2010-02-21のブログ] 悩んでもいいけど迷うとろくなことにならない。

もう1年も前に読んだ本だったのですね。去年の夏くらいだと思っていました。

ともあれ!映画観ました!DVDだけど。

230307-nk05.jpg 230307-nk06.jpg 230307-nk08.jpg

大体は原作に沿ったお話でした。
東垣内さんの好青年っぷりったらもう・・・という印象はまるでなく、
「好青年」というよりは「エリート」という印象でした。実際エリートの話なんだけど。

本を読んだ時も感じたけど、
これは映画を観る人、本を読む人に共通して、それぞれ賛否は分かれるだろうな、と思いました。

どんなに素敵な恋愛模様を描いていても所詮は男の浮気話。
そこばっかりは最後まで強調されているので、
ダメだ、と思う人は最後までダメだと思う。

僕はどうだったかなー・・・。
浮気話という点ではやっぱり賛同は出来ないけれど、これだから男の人はもう!と思ったけど、

最後まで観てると、ちょっと印象は変わりました。
若い頃に出会った女性と、一時だけどとても楽しい時期を過ごして、
それを自ら「いつかは別れるもの」と認識し、結局、二人は別れる。

数十年経って、誰が仕組んだのか、二人は再会するわけです。
そこで感じた思いっていうのはなんだろうなあ。

浮気男の是非はおいといても、
それほどまでに人を愛する、というのは正直羨ましいものがあります。

やっぱり恋愛とか結婚とか、ホントに好きな人とするべきだよ。

何度でも言いますが、浮気男の是非は置いといて。


なんだかんだで、思ったよりはおもしろかったかな。
最初の30分は不思議なほどにグダグダしていたけれども!

サヨナライツカ
サヨナライツカ

サヨナライツカ [DVD]  サヨナライツカ (幻冬舎文庫)
関連記事
TAG :
映画
日々ログ
かいてるひと。

小麦さん。

【 小麦さん。 】
若干偏っていますが、雑食です。
iPhone/ドラマ
ゲーム/AKB48

の話が多いです。
デジモノ/ビジモノ
の話も時たま出てきます。
噛み付きません。
優しくしてください。


別館:泣きながらフォト。

管理画面へ
ファイルあぷろど

過去ログ +

2017年 01月 (2件)
2016年 10月 (1件)
2016年 09月 (3件)
2016年 08月 (1件)
2016年 06月 (4件)
2016年 01月 (4件)
2014年 11月 (1件)
2014年 08月 (1件)
2014年 07月 (2件)
2014年 04月 (1件)
2014年 01月 (1件)
2013年 11月 (10件)
2013年 10月 (1件)
2013年 09月 (1件)
2013年 08月 (5件)
2013年 07月 (22件)
2013年 06月 (9件)
2013年 05月 (6件)
2013年 04月 (5件)
2013年 03月 (14件)
2013年 02月 (10件)
2013年 01月 (15件)
2012年 12月 (1件)
2012年 11月 (11件)
2012年 10月 (18件)
2012年 09月 (17件)
2012年 08月 (14件)
2012年 07月 (3件)
2012年 06月 (7件)
2012年 05月 (2件)
2011年 06月 (4件)
2011年 05月 (16件)
2011年 04月 (19件)
2011年 03月 (34件)
2011年 02月 (26件)
2011年 01月 (40件)
2010年 12月 (8件)
2010年 11月 (11件)
2010年 10月 (25件)
2010年 09月 (26件)
2010年 08月 (32件)
2010年 07月 (45件)
2010年 06月 (45件)
2010年 05月 (35件)
2010年 04月 (26件)
2010年 03月 (108件)
2010年 02月 (112件)
2010年 01月 (32件)
2009年 01月 (1件)

かてごり。
関連タグいちらん

けんさく。
ぶっくまー君。
RSSフィード
このページのトップへ