イシューしとく?



イシューからはじめよが届きました。一昨日くらいに!

で、早速読み始めたのですが、なんとまあ・・・難しい!
書いた人が理学博士とかいうエライ人らしく、完全に理系の論文チックです。

難しいです!理解に苦しみます!だがそれがいい!
最初は「イシューってなんぞや?」から始まるわけで。
モチロン僕も「イシューってなんぞや('A`)」から始まり、少々挫折しかけましたが、
読めば読むほどオモシロイ。
イシューって言葉になれたあたりからスラスラ読めるようになります。
これマジです。マジマジデジマくらいマジです。

まだ読んでる途中なのですが、ピンと来た言葉をご紹介。

仮説をたてる。
いわゆる問題提起のお話。
「◯◯って実際どうなの?」というのはアバウトな提起。何が目的なのかわからない伝わらない。
これを、
「◯◯って実際△△に対して効果はあるの?」とか、
「◯◯について□□の点では問題はないか?」とか、
案が出た段階で、ここまで掘り下げましょう。というお話。
誰かから(上司とか)アバウトに問題提起をされたら、
何が目的のお話なのか、自分で仮説を立てたり、あるいは言う立場の人が仮説を含めた話をする。
そうすることで、次の段階での効率が飛躍的に上がりますよ、というお話。

一次情報に触れる。
人伝いの情報は、時にあてにならないよね、というお話。(極論だけど)
物事の本質というのは、当事者が一番肌で感じるわけで、
そういう機会を自分から作り出しましょう、自ら経験しましょう、というお話。
一次情報を取得した人から伝わる、いわゆる二次情報は、一次の段階で振るいにかけられちゃうから、
伝わる情報が断片的でもったいないよ。
自ら収集した問題は、より明確になって、よりすぐれたイシューとなりますよ、というお話。


半分くらいしか読んでないけど、おもしろいですよ。イシュー。
書いてることは難しいけど、内容自体はとてもシンプル。
ビジネスで役立つ、というよりも、自分自身の考え方にも影響してるかもかも。

僕も読みます。オススメです。

あ、ただ、これだけはご注意・・・横文字が多いです!カタカナ率は異常!


TAG :

囲碁やろうず!



ヒカルの碁の「碁ジャス☆キャラクターズガイド」をポチしてもうた。
なぜならば。囲碁がしたいからである。

このキャラ本には、ヒカルの碁に出てくる数々の名勝負が紹介されているんだよ!
みんな買えばいいんだよ!
という小悪魔の囁きに唆されましてですね!

230608nk02.jpg

ほら!棋譜付きで!これは!買うしか!なかった!!!

しかしながら残念なことに、
佐為とアキラの運命の初戦の棋譜が見たかったんだけど収録されておりませんでした・・・。
なんと無念('A`)

でも何故かダケさんと三谷のイカサマ合戦が載ってました。何故・・・!!
あと御器曽七段との囲碁イベントでの一戦もアッタヨ。

囲碁をね、今まではね、CPU対戦ばっかりしていたけれども、
いかんせん、どうにもこうにも上達しないことに気づいたので、
ここはひとつ、数々の名勝負を実際並べて、石の流れを覚えようかなー、なんて。

僕はもうちょっとマジメに囲碁した方がいいと思うんだ!思うんだ!

TAG :
囲碁
日々ログ

誰からも頼りにされる人の仕事ってなんだ。


誰からも頼りにされる人の仕事のやり方

本屋さんで見かけてその場で衝動買いしちゃった。

タイトルや見てくれは、完全にビジネス向けなのに、
読んでみると実は「結局は考え方次第だよねー」的な雰囲気。
割と好きです。そういう宗教じみた考え(*´д`*)

で、まだ読み始めなのですが、

自営業的発想のススメ。自営業者になる。


このフレーズがすごいピンとキタ。

仕事なんて自動的に舞い込むなんて大間違い!
自分で行かなきゃ!ほら!今!そこに!
みたいな。

サラリー生活してる人は一度は読んでみると良いと思う。
僕も読む。

個人的には、もうちっと文字数が少ないほうが読みやすくてゴニョゴニョなんですが、
まあ大人なら普通に読める量。きっと。多分。僕にはちと多いけど。


明日には楽天ヤクザからイシューが届く♪
多分、ヒカルの碁のキャラクターブックも届く♪

ヤバス!はよ読まな!!
TAG :

イシューからはじめよ。



いつまで経っても安くならないので、結局買っちゃいました・・・。
出たばっかりだから仕方ないのですが!
ちくしょう!読んでやる!
TAG :
かいてるひと。

小麦さん。

【 小麦さん。 】
若干偏っていますが、雑食です。
iPhone/ドラマ
ゲーム/AKB48

の話が多いです。
デジモノ/ビジモノ
の話も時たま出てきます。
噛み付きません。
優しくしてください。


別館:泣きながらフォト。

管理画面へ
ファイルあぷろど

過去ログ +

2017年 09月 (3件)
2017年 01月 (2件)
2016年 10月 (1件)
2016年 09月 (3件)
2016年 08月 (1件)
2016年 06月 (4件)
2016年 01月 (4件)
2014年 11月 (1件)
2014年 08月 (1件)
2014年 07月 (2件)
2014年 04月 (1件)
2014年 01月 (1件)
2013年 11月 (10件)
2013年 10月 (1件)
2013年 09月 (1件)
2013年 08月 (5件)
2013年 07月 (22件)
2013年 06月 (9件)
2013年 05月 (6件)
2013年 04月 (5件)
2013年 03月 (14件)
2013年 02月 (10件)
2013年 01月 (15件)
2012年 12月 (1件)
2012年 11月 (11件)
2012年 10月 (18件)
2012年 09月 (17件)
2012年 08月 (14件)
2012年 07月 (3件)
2012年 06月 (7件)
2012年 05月 (2件)
2011年 06月 (4件)
2011年 05月 (16件)
2011年 04月 (19件)
2011年 03月 (34件)
2011年 02月 (26件)
2011年 01月 (40件)
2010年 12月 (8件)
2010年 11月 (11件)
2010年 10月 (25件)
2010年 09月 (26件)
2010年 08月 (32件)
2010年 07月 (45件)
2010年 06月 (45件)
2010年 05月 (35件)
2010年 04月 (26件)
2010年 03月 (108件)
2010年 02月 (112件)
2010年 01月 (32件)
2009年 01月 (1件)

かてごり。
関連タグいちらん

けんさく。
ぶっくまー君。
RSSフィード
このページのトップへ